《THE PANEL ─アートとサイエンスにおける考察》

29244499_353949671791125_4916398207023448064_n.jpg



先日、京都精華大学で学生集団「S.U.C.C.」が企画するトークイベントTHE PANEL が開催された。

コーディネーターは光嶋崇氏が務め、
パネリストには
・藤原ヒロシ(fragment design主宰/京都精華大学ポピュラーカルチャー学部客員教授)
・VERBAL(アーティスト/AMBUSH®クリエーティブ・ディレクター/m-flo/PKCZ®/HONEST BOYZ®)
・源馬大輔(クリエーティブ・ディレクター)
・鈴木哲也(クリエーティブ・ディレクター/元honeyee.com編集長)
・政田武史(画家/京都精華大学ポピュラーカルチャー学部非常勤講師)
・中里周子(ファッションデザイナー/東京藝術大学大学院・博士課程在)
・前田流星(S.U.C.C代表/イラストレーター/バレーボウイズ)
・今田早紀(S.U.C.C)
〈敬称略〉
と、そうそうたるメンバーが集まった。
アートとテクノロジーについて語り合ったパネルディスカッションのレポートである。
熱量高い記事ですので、覚悟して読み進めてください。



【教養のエチュード】
http://goo.gl/GMTkvA
関連記事
  • Category:

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する