3月のつぶやき5

清濁併せ呑む。
そんな器の大きな人間にならなきゃいけないね。
気の短さが問題になってくる。
嫌なことを撥ねとばすだけじゃなく、それを飲み込んで力に変えないと。



僕の勝手なイメージ。
社長って顔がデカイ人が多い。
あと、政治家も。



自信のあるものの根元には、自信のないものを置きなさい。



プライマルラジオvol.163収録。

茶の湯の話→負の美意識→西洋の美と日本の美の違い→サピエンス全史第0章→虚構の共有はヒトのオリジナル→藤原定家の和歌の話→見立ての話→NourishRichウィスキーの話→映画ムーンライトの話→大衆作品と芸術作品の違い。

こんな感じの1時間です。



ダーウィンの進化論が世の中に受け入れられた時、「変化」に対する印象がポジティブなものに変わった。
っていうのが最近読んだ本に書いてあって、「ほぉー」となった。



文化=消費



強い者は保守になる。
だから、常に弱者の立場で。



小魚とキノコを食べる。
#歯を丈夫にする #再石灰化



男女限らず、若い子が一生懸命、接客しているの見ると、それだけで胸が打たれる。
そろそろ花鳥風月を美しく感じる頃か。



ウザくない一生懸命さって美しいな。
これは意図的にはできない。
きっとその人の持っている質とか要素とかなんだろう。



レビューにとらわれない生き方をしたいな。もちろん参考のためには活用したいけど。
ちゃんと自分がどう感じたか、というところを大切にしたい。



スティーブ・ジョブズは「もうすぐ死ぬんじゃないか」と思いながら日々を過ごしたんだって。
そうすると、余計なことを考えなくなるから。落ち込んだり、何をしようか悩んだり。意思決定がシンプルになる。



不易流行、表裏一体、光と陰。
その二点を内在しながらそこにいるから、奥行きがあるし、オモシロイ。



立ち止まってないんだけど、アクションがないと立ち止まっているように見える。
水面下で色々なことが動いていて。
でも、呼吸するみたいに毎日何か発信すべきなのか。



何でもかんでも、粘り強い性格の人は強い。
粘着力ってどうすれば鍛えられるのか。
集中力?



今日でツイッターはじめてまる2年なんだと。だからどう、とかないけど、でも仕切りがあったら「もっと有益なこと呟かなきゃ」とか、色々考える。
区切りって大切。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する