《新春河内音頭ショー》

1706252_20180122113321cb7.jpg

1月21日13時より、プリズムホール5Fレセプションホールにて「櫓大悟一門会の新春河内音頭ショー」が開催されます。

演舞和太鼓あり、舞踊あり、演歌あり。
もちろん演舞河内音頭も楽しんでいただけます。
さらにさらに、なんと今回のショーのスペシャルゲスト。
『天馬鈴若&その一味』のみなさんがステージに!

僕はこのショーの司会を務めさせていただきます。
ぜひ、会場へ足をお運びください。


今回、櫓会から司会のお話をいただき、身近にあるけれど知らなかった「河内音頭」について学ぶことができました。
新聞詠み(しんもんよみ)から盆踊り(鎮魂歌)、義理と人情の世界を浪曲の節を取り入れ、さらにはエレキギター、シンセサイザーなどロックのリズムと融合させて進化してきたエンターテイメント。


櫓大悟師匠は「これでいい」と思ったことはないといいます。
ディズニーランドに完成はありません。
アトラクションやショーが入れ替わり、新しくつくられていく。
常に未完成の状態にすることをウォルトディズニーが決めました。
完成すると、そこにはもう「成長」がなくなるから。
櫓大悟一門は河内のディズニーランドのようなパワフルな精神で表現を続けます。

どうぞみなさま、お楽しみください!

1705281_2018012211331525c.jpg

1706257_20180122113322cd5.jpg

17082501_20180122113325ed0.jpg

1705300_20180122113319e88.jpg
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する